投稿者「73jfubbd」のアーカイブ

私は今酵素ダイエットをしています。

私は今、酵素ダイエットをしています。といっても自分で作るのではなくて、健康食品をとっているのですが。私は友人から酵素というのを知ってから、それ以降酵素のサプリメントをとっています。

酵素をとっていると体の調子がとてもいいのでそうしています。そして、この先もずっと飲んでいきたいなと思っています。ただ、ネックなのは、値段が高いというところです。

もちろん酵素自体は値段相応のものが取れると思っています。しかしながら主婦の私にはずっと出せる金額ではないと思っています。

それにとても細かい粒なのですぐになくなってしまうということと、飲むタイプだとどろどろしているので私は粒で飲めるものを飲んでいますが、やっぱり高いと思います。もう少し安ければもっと手軽に取れると思いますが、それだとあまりいい酵素ではないのかなと思っています。

ただ、酵素ダイエットだけではなかなか痩せるスピードが遅いので、今は骨盤ガードルを履いています。口コミを見てスラボディというものを買いました。最新の骨盤ガードルのようで、お腹のお肉がギュッと引き締まるので、ちょっとピッタリ目の服を着たいときとかは重宝しています。一瞬でお腹が引き締まるので(笑)

ただ、酵素もお金がかかるので、他のダイエット商品にあまりお金をかけられないのが最近の悩み。本当はジムにも通いたいんですが、出費の金額を考えると少しためらってしまうんですよね。

酵素だけでスルスルと痩せてくれると一番いいんですが、やっぱり他の方法との併用がよさそうです。でも、酵素は摂るだけでもダイエットだけでなくからだの調子もよくなりますので、これはダイエット関係なく引き続き続けていこうと思っています。

髪の量が多く、くせ毛あり

昔から髪の量が多く、くせ毛もあるので浮いてしまい、悩んでいました。髪の量が少なく、伸ばしてもはねない髪質の妹や友達が羨ましかったです。

くせ毛、髪の量が多い人は髪を伸ばした方が楽だと美容師さんにもよく言われていました。

年頃も20代になり、就職も無事決まり、おしゃれをしたい年頃だったので、縮毛矯正をかけてロングヘアにし(そうしないと肩くらいではねてうねって大変だったので)、髪の色も変えたり、洗髪後はドライヤーはかかさず、毎日頑張ってヘアケアに励んでいました。

美容師さんにも髪のセットの仕方などアドバイスを貰いました。

現在子育てをしていますが、以前ほど美容室に行く時間もなく、ベリーショートにしました。

そして子供が髪の毛を伸ばし始め、今はかなり長いです。子供のヘアケアは以前美容師さんに教わった洗い方、乾かし方などが非常に役に立っています。

結局自分はベリーショートで多分このままだと思いますが、子供には素人ながらもアドバイス出来るので、伸ばした経験は無駄にならなかったと思います。

世の中には髪の量が少ないことで悩んでいる人が多いことはよく分かっています。私の友達にも、髪が薄くなった、抜け毛がひどくなったという人が何人もいます。

(その中の1人は、育毛剤のヘアリシェを使って毎日育毛に取り組んでいます!薄毛が少しよくなって髪がしっかりしてきたと言っているので、女性用の育毛剤も意外と効果があるんだなーと思いました)

もちろん、髪が少ないよりは多い方が悩みとしては軽く感じるかもしれませんが、それでもけっこう毎日のヘアケアを考えると大変なんですよ!

ベリーショートにしたのはいいけれど、私だってこれから先年を取ると(特に50代とかになって更年期になると)髪が薄くなってきて悩むということだっておおいに考えられるんですよね!

今は「少しは髪が少なく軽くなってほしい」と思っていますが、実際に少なくなると私だって相当焦ってしまうと思います!

そうならないためにも、今からしっかりとした髪のケアは大事だなーとつくづく思いますね。

糖質制限ダイエットと軽い筋トレで5kg~10kg減量

筋肉トレーニングが趣味な主人の前で痩せたいと呟いたことで始まったのが糖質制限+簡単な筋肉トレーニングのダイエットでした。

聞くだけだときつそうですが、実際はそんなことはなくてご飯の量を減らして肉や野菜の量を増やすだけです。筋肉トレーニングもお風呂上がりの20分程度腹筋をしたり、寝そべった状態で足をあげてパカッとひらいたり、ダイエットアプリの動画を見ながらトレーニングをしていました。

食事の量を減らしているわけではないのでストレスがたまって暴飲暴食してしまうこともありませんでしたし、短時間であれば筋肉トレーニングが苦痛に感じることはありませんでした。

ポイントは、筋トレをするときに着圧インナーを着用するようにしたこと。私は下半身がぼってりしていたので、着圧レギンスのフラミンゴレギンスを履いてトレーニングするようにしました。

フラミンゴレギンスの口コミを見たら着圧が強力そうだったので、トレーニングに向いているかなと思ったんです。

こうしたアイテムをうまく使って筋トレすると効率があがるような気がします。

体重の減りはゆったりではありましたが、2ヶ月で5kgの減量に成功しました。ゆっくりなので跡が残ることもなくて筋肉がつきながら綺麗に痩せられたので満足です。

その他にも、私は10ヶ月で体重58kgから48kgまでのダイエットに成功した経験があります。〇〇するだけダイエット、朝〇〇ダイエットなど様々試してきましたが、どれも続かなかったり苦労の割に結果が出なかったりと悩んでいました。ところが一つだけ効果があったダイエット法があります。それはズバリ「筋トレ」なんです。ちょっと待って!とっくにやってる!って思いますよね。

しかし、やはりただ筋トレをすれば良いわけではありません。痩せるポイントは”朝一番にやること”です。朝起きて白湯を飲み、軽くストレッチをした後にたった10分の筋トレ、そして糖質とタンパク質の朝ごはんを食べる。筋トレは腹筋やスクワットなど自分が続けやすいメニューを10分間とにかく2ヶ月毎日続けました。

そうすると昼と夜に若干食べ過ぎても太ることなく、朝に上がった代謝がそのまま継続されるような感覚で引き締まっていきました。痩せエンジンがかかり始めると一気に効果が出てくるので騙されたと思ってやってみてください。

サロンで永久脱毛と自宅で脱毛器を使った私の体験談

私は48歳の主婦です。

20年ほど前に結婚前にと思い、自分で働いたお金で大手のエステサロンで永久脱毛をしました。最初ワキから始めて、腕、足、最終的には指の毛までやりました。永久脱毛は毛穴一本一本に針を指し電気を流すのでかなり痛く、特にワキの脱毛は痛みがひどく大変でした。やったあとは毛穴が赤く腫れて冷やすのが大変で、腫れが見えないように腕をやったあとは長袖で隠さなければいけませんでしが、だんだんと毛が減り、20年経った今でも全く生えてこないのでやったかいはありました。

デメリットは金額が高いというところです。10万1セットでチケットを買うのですが、1回に1万以上はかかるのですぐ無くなってしまい、5~60万は使ったと思います。チケットが残っていたので結婚して妊娠するまでは通いましたが、独身時代でないと到底出せない金額でした。

今子どもたちが高校生になり脱毛をやりたいと言い出し、さすがに永久脱毛の金額は出せないので、BiiTo2という脱毛器を買い使っています。永久ではないのである程度で生えてきてしまいますが、当てたところはしばらく生えてこないし、毛穴は黒くみえずきれいになります。ただ脱毛したいところ全体に当てるのに時間がかかるので、なかなかやる時間がなくてだんだんやらなくなってしまいました。定期的にしっかりやる人ならばそれなりに効果はあると思います。

ただ自己管理で注意などを守ってやらないといけないので、友達のお子さんは冷やしが足りなかったのか、次の日にやった腕がやけどのようになり皮膚科のお世話になっていました。やはり自分で脱毛器を使う場合は注意事項をしっかり守って使うことが大事です。

脱毛器を自分で購入するほうが安く簡単ですが、自己管理で続けられないと効果がないので、お金に余裕があればエステサロンで永久脱毛する方が楽で私的にはお勧めです。

自分の肌と向き合うスキンケアを目指して

顔の肌の乾燥は、冬だけでなく夏も同じぐらいにエアコンなどで乾燥しているので、夜は化粧水をたっぷり使用して乳液の後にしっかり保湿クリームを塗り込んで寝る事によって肌の乾燥がだいぶん改善されます。

最近は洗顔後の導入美容液を入れる事によって化粧水の入りが良くなり、それを使用する事によって一日で結構結果がわかる場合もあるはずです。それでもどうしても水分が足りないと感じる時は、朝や夜のスペシャルケアとして一枚入りのパックを使用すると肌も柔らかくなり、乾燥も防げて一石二鳥です。

夏の日焼け対策の日焼け止めはもちろん、朝と夜化粧水の後に必ず美白美容液を使用します。美容液を使用する事によって今できているシミやソバカスを薄くしたり、今肌の内側に潜んでいるこれから先に出てくるシミなどにも効き目が高いと思われます。

これまで、「自分の肌と向き合いましょう」「自分の肌と対話しましょう」とはよく聞いてきていましたが、何となく向き合ってるつもりでいました。夏には美白アイテム強化してるし、冬にはしっとりタイプのアイテム投入してるし、これで十分だよね・・・と勝手に思っていました。

ある美容家の方が「肌に油分が足りていれば乳液はつけなくてOK」を仰っているのを聞いて、「乳液の節約になるかも」と肌の油分チェックを毎日行うようにしました。毎朝、乾燥しているところにだけ乳液を。今まではルーチンワークで顔全体に乳液を塗っていましたが、部分使いで全く肌のトラブルはありませんでした。

そして冬から春、春から初夏・・・数ヶ月続けていると、季節や天候が変わるにつれて乾燥部分がどんどん減っていることに気づきました。私は混合肌で頬と口元は年中乾燥していると思っていたのに!それに気づけるようになってからは、肌に異変があった時にその原因までわかるようになりました。

例えば、微妙なクレンジング仕方の差でも頬の皮むけが起こること。湿度が高いからといって唇のケアを怠ると、乾燥はしないがゴワゴワになってしまうこと。他の部分よりも目元が乾燥しやすく小じわができやすいこと。

肌の状態がわかるようになってからは、適切なお手入れができるようになりました。特に、目元ケアは専用のアイクリーム(カナデルエフェクトアイクリームリフト)を使うようになったのは大きな変化です。乳液の節約のためにはじめた肌の油分チェックが、こんなにも良い効果をもたらしてくれるとは想像もしていませんでした。

リフレッシュすべき社会人サークルで体臭不安の悩みに困りました。

私は学生時代、ずっと運動部に所属しておりスポーツがとても身近な存在でした。しかし社会人になるとスポーツの機会は全くなくなり、体を動かすことによるリフレッシュ効果が得られず、なんだか悶々とした日々を送っていました。

そこで「スポーツ社会人サークル」へ加入しようと思い、複数のサークルを見学した結果「フットサル社会人サークル」に入ることを決めたのです。皆スポーツ好きな社会人の方で、年代も20代後半と同年代でしたのでサークル活動はとても楽しいものでした。

しかし体が近づくフットサルを通して気になったのが「体臭」だったのです。学生時代は気にならなかったのに、帰宅後にフットサルで使用している自分のユニフォームを洗おうと取り出すと、鼻をつくような酸っぱい臭いがツーンとたちこめました。

勇気を出してサークルで仲良くなった女友達に「私って汗臭い?」と聞くと、「、、、うん。ごめん。」とショックな回答をもらいました。それまでの人生では1度も指摘されず、また私自身も気になったことがなかったので衝撃的な事実でした。

それからは、意識して30分置きに制汗消臭スプレーをつけるようにしています。体臭対策で最も大切なことは、「自分が臭いのではないかと疑い、より早く気づくこと。」だと実感した経験です。

そして、臭いのもとを断つというのもとても大事。臭いは単独では発生しないので、しっかりとその元となる「汗」と「雑菌」を消し去ることが重要です。

制汗剤などでも汗を止めるだけでなく、菌が繁殖しないように殺菌作用があるものを選んだほうがいいですね。薬用のものならほとんど制汗成分だけでなく殺菌成分も含まれていると思います。

また、塗りやすいものを使うというのも大事だとつくづく感じました。脇に塗りやすいクリームタイプのアセッテナイが今の私のお気に入りです。しっかりケアすることで、汗や臭いは解消することができるので、面倒くさがらずにちょくちょく塗るようにしています。

ダイエットはゆるい運動が長続きのコツ!?

私はダイエットをするために散歩をしようと最近思っています。ただ、散歩をする時間が子供がいるので犬を飼っていないですし散歩をしようという時間をわざわざ設けることができません。

なので、最近は子供と一緒に散歩をしようと思って散歩をする時間を設けています。

正直言うとなかなか子供が言うことを聞かないことが多い年齢になってきたので自分の思い通りの散歩はできませんが、それでも何とかやっていて、少しずつ少しずつ体力をつけながらダイエットをしようと思っています。

私の場合はもろに運動をしていないのでそれがいけないんだと思います。それに筋肉を使わないともっともっと体力が減っていくと思っているのでそれはよくないよなと思って最近は少しずつ運動をするように心がけています。今日は運動をしたという感じでカレンダーにメモをするといいのかもしれません。

また、昔ダイエットのために、カーブスという、女性だけのトレーニングジムに通ったことがあります。カーブスは私の親せきから教えてもらいました。とても良いところだと思いました。

女性だけなので安心ですし、何よりも人に気を使わないで済むんですよね。だからとても幸せですしとても楽しみながらダイエットができていたと思います。しかしながら、子供が生まれてから行く時間が無くなって(作れがあると思いますがまだちょっと厳しいです)、それ以降いっていません。今は着圧アイテムを身につけながら家で少しだけストレッチなどをしています。

フラミンゴレギンスの口コミ

なので、カーブスにまた行きたいなと思っていますし、ダイエットにはちょうどいい、あまり激しくない女性にとって程よいところだなと思っています。

なかなか思い通りに自分の時間が取れないのでもう少し自分にゆとりが持てるようになったらまた通ってダイエットのために継続していけたらいいなと思っています。

クレンジングは肌の状態を変える基本!

肌の状態が気になるなら、クレンジングの見直しは必須です。

友人に使っているクレンジングの感想を聞いたので、ご紹介します!

マナラ ホットクレンジングゲル

私は敏感肌、乾燥肌です。

30代を過ぎてから、肌の悩みが急に増えました。シワやシミが出来たり、クマがとれなかったり。一番困ったのは、冬に冷気に触れると、肌へのダメージが大きくて、化粧水などをつけると痛くてヒリヒリしたことです。そうなると、ワセリンを塗ることしか出来なくなりました。

そんなときに出会ったのが、マナラ ホットクレンジングゲルです。美容液成分で出来ているクレンジングなので、洗い上がりが驚くほどしっとりしていました。ホットクレンジングは初めて使いましたが、塗った瞬間から温かくて、肌になじみやすく、汚れが楽に落とせる感覚がありました。

それ以来、肌のトラブルがなくなり、今では手放せないアイテムとなりました。今では母も愛用中です。

ミノン/フェイシャルフォーム

低刺激な洗顔料として人気がありますが、まさに敏感肌なわたしになくてはならないアイテムです。

もともと敏感肌で、いろいろなメーカーの洗顔料を試した時期もありましたが、肌にあわないものを使用すると、かぶれたり、湿疹ができたりする事が多く、皮膚科に通ったりと悩まされていた時期があります。

そんな中、皮膚科の病院で先生に紹介していただいたのがミノンでした。泡タイプなので、顔を包み込むに洗えて、洗い上がりもつっぱることなくソフトで安心して使用できます。おかげさまで、ミノンを使用してからお肌のトラブルがなくなりました。

ミノンの洗顔料を使用して10年以上経ちますが、一番心地よく長く使用できるものとして愛用しています。

その他おすすめのクレンジングはこちら→ネオちゅらびはだ